交通事故に遭われたときは

交通事故に遭われたときは当クリニックまでご相談ください。いわゆる「むち打ち症」や骨折、打撲をはじめ、交通事故に伴う様々な外傷や痛み、体の不調などの検査・治療を行います。事故直後には症状らしきものがみられなくても、実際には何らかの損傷を受けているケースが少なくありません。また、症状が慢性化する恐れもありますので、交通事故に遭われた際は、自覚症状が軽かったり、痛みが無かったりするようでも、必ず受診されるようお勧めいたします。

交通事故治療のながれ

  1. 交通事故の際には、まず怪我をされていれば救急車または他の移動手段での病院受診を考えるかと思いますが、それだけでなく警察にも連絡を入れてください。相手の住所、氏名、連絡先、保険加入先も確認しましょう。
  2. 医療機関に行き、診療を受けます。事故直後には、あまり症状が感じられなくても、実際には損傷を受けている場合があります。少しでも症状があれば、必ずX線などによる検査を受けて、医師の診断書の発行をお勧めします。
  3. 加害者、被害者(本人)が加入している保険会社に連絡します。保険会社に伝える内容は、医療機関名、その電話番号と住所です。これらの項目をお伝えいただくと、保険会社から当院に連絡が入ります。これで自動車保険適用の治療が可能になり、患者さんの自己負担は発生しません。 ※当院と保険会社との間で連絡が取れなかった場合は、患者さんの自己負担の形になります。診療代を一時的にお預かりさせていただき、保険会社からの連絡が当院に入りましたら、お返しいたします。
  4. 治療に専念します。当院では患者さんの症状に合わせた治療とアドバイスを行い、痛みの改善や機能回復を図ります。
  5. 症状が改善し、事故前の生活に戻れるようになり、後遺症の心配が無いようでしたら治療は終了です。治療が終わり次第、保険会社に連絡を入れてください。当院からも保険会社に治療終了の連絡を入れて治療は終了し、示談へと話が進みます。

※上記は一般的なながれであり、個々のケースにより差が生じることがあります。

労働災害によりけがや病気になったら

労災保険は、労働者災害補償保険法(労災保険法)という法律に基づく制度であり、仕事中・通勤中のけがや病気については、必要な治療や保険給付を受けることができます。当クリニックは労災保険指定医療機関に指定されており、仕事中の災害、および通勤中の災害による療養の給付を受けることができます。具体的な書類の作成方法などもアドバイスいたしますので、労働災害を負われた方は、当クリニックまでお気軽にご相談ください。

小石川整形外科
電話番号
03-3816-2002
FAX
03-3816-2004
所在地
〒112-0002
東京都文京区小石川1丁目5番1号
パークコート文京小石川 ザ タワー3階
診療内容
整形外科・リハビリテーション科・リウマチ科
院長
丸山 剛
アクセス
都営三田線・大江戸線「春日」駅徒歩1分(駅直結)
東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園」駅徒歩3分
JR総武線「水道橋」駅徒歩12分
受付時間:午前は12:30、午後は18:30まで
● 水曜日・土曜日 9:00~13:00(受付12:30まで)
休診日:日曜日・祝日
診療時間 日祝
9:00~13:00
15:00~19:00